最新ニュース

★メルマガ・8月号予告★農薬のちょっと深くていい話 第97号/2024年8月1日配信分  /  ★国の病害虫発生予報第4号★ 令和6年7月11日発表  /  ★速報★農薬登録・適用拡大

検索結果

作物名から農薬を探す

病害虫名・雑草名から農薬を探す

あなたの検索した/作物の種類:果菜類/作物名:ピーマン/害虫名:アザミウマ類/に該当する農薬は以下の通りです。

◇検索条件に該当する農薬を一覧で表示しました。
◇農薬名をクリックすると、適用表(適用作物や適用病害虫・雑草など)が表示されます。
◇iconは推奨農薬です。適用表からメーカーの詳しい品目情報がご覧になれます。

検索結果のURLを取得

  • 野菜・果樹・水稲・茶・花きの分野に幅広い殺虫剤

  • 作物登録が広く、コナジラミ、ハモグリバエなどの重要害虫防除に使用できます。

  • グレーシア乳剤
       

    殺虫剤

    チョウ目害虫やアザミウマ目、ハエ目など巾広い害虫に卓効を示しす新しい作用性を持つ新農薬です。抵抗性で効きにくくなったコナガ、アザミウマなどにも有効です。効果は長時間続き、作物の葉内にも浸透します。安全性も高くミツバチ、マルハナバチは翌日導入できます。

  • 浸透移行性殺虫剤で多くの作物に使えます。

  • 水稲のカメムシ防除剤

  • ディアナSC

    殺虫剤

    野菜の多くの害虫に有効ですが、特にチョウ目、ハマキムシ類に優れた効果をしめします。

  • ベネビアOD
       

    殺虫剤

    チョウ目害虫に加えて、ハモグリバエ類、コナジラミ類、アザミウマ類、アブラムシ類などの微小害虫も、まとめて防除できます。

  • ベリマークSC
       

    殺虫剤

    野菜類のチョウ目害虫およぎ広範囲な害虫に卓効を示しますす、灌注用殺虫剤です。

  • ジアミド系のシアントラニリプと、ネオニコチノイド系殺虫成分チアメトキサムを混合した、園芸用殺虫剤です。 作用性の異なる移行性に優れた2成分を組み合わせることで、野菜栽培の初期に問題となる幅広い害虫を、1剤でカバーします。

  • 新規の骨格(ネオニコチノイド系)を持ち、作用機作が既存剤と異なるので、有機リン剤・カーバメイト剤・合成ピレスロイド剤などに効きにくくなった害虫にも有効です。幅広い殺虫スペクトルを有しています。

  • アベイル粒剤

    殺虫剤

  • チョウ目害虫、広範なアザミウマ類に優れた効果を示します。土壌放線菌が産生する天然物由来の殺虫剤で、食毒又は接触毒により害虫の神経伝達を撹乱し、効果を発揮します。優れた速効性・耐雨性により、安定した残効性を発揮します。

  • ハチハチ乳剤

    殺虫剤

上に戻る