フ ェ ロ モ ン 製 剤


p11

フェロモン製剤

ハマキコンーN

信越化学
協友アグリ
北興化学

種   類: トートリルア剤
性   状: 淡黄色澄明油状液体(ポリエチレンチューブ入リ)
適用表    
作物名 使用目的 適用害虫名 使用量 使用時期 使用方法
果樹 交信阻害

リンゴコカクモンハマキ
ミダレカクモンハマキ
リンゴモンハマキ
チャハマキ
チャノコカクモンハマキ

100〜150本 /10a
(54g/150本製剤)

成虫発生
初期〜終期  

本剤を枝にかける

チャハマキ


チャノコカクモンハマキ

150〜250本/10a
(90g/250本製剤)


30〜50m/10a (54g/30m製剤)

本剤を枝にかけるまたはロープ状製剤の場合、支柱等を立て、対象作物の上部に張り渡す。
 

注)

本剤の使用に当っては製品ラベルをよく読み、農業技術指導機関や取扱メーカーの指導を受けてください。

>
提供:
インデックス情報センター(C)
お問合せはこちらから


Copyright(C)200ndex Information Center. All rights reserved.