インデックス情報メモ

2021年10月18日更新

〜〜〜〜〜〜Contents Menu〜〜〜〜

 1.防除ミニ情報
 2.業界ミニ情報
 3.都道府県の注意報、警報、特殊報の発令状況
 4.農薬登録情報速報
 5.農業生産に関するミニ情報
 6.行事・イベント案内
 7.アクセス情報
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


1.防除ミニ情報
 MENUへ

令和3年度病害虫発生予報第8号


 農林水産省は10月6日、令和3年度病害虫発生予報第8号 を発表した。
・ 野菜類では、ハスモンヨトウの発生が、南関東、東海、近畿及び 中国の一部の地域で多くなると予想している。
 果樹・茶では、かきの炭そ病の発生が、北陸、東海及び四国の 一部の地域で多くなると予想している。
詳しくは下記HPをご覧下さい。
https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/
syokubo/211006.html

2.業界ミニ情報
    MENUへ

「世界の農薬メーカーの動向ー2021−」の紹介


 昨年に引き継き2021年版が発行された。
昨年は英文版であったが今回は日本語版に変わった。
これは農薬を有効成分別に開発や登録状況をまとめた 「SHIBUYA INDEX」の編者である渋谷成美さんが中心となり、 まとめたもので293頁の労作である。
 本書は世界の農薬メーカーの動きを、会社名順に設立、買収、 提携、合併、消滅、改称、出資、薬剤登録等の動向が1事柄を1行で 簡潔に記述されている。これを一読する各社の過去から現在に至る動向 や成果がわかり、言い換えれば農薬メーカーの栄枯盛衰が一眼でわかる "貴重な資料である。日頃からあらゆる文献、報告書、ニユースなどの資料 " データーを収集してまとめた物である。なお本書の購入等については 042‐462‐4559(渋谷)に問い合わせください。

昨年に比べ金額で108億円(3,4%)増加
2021年農薬年度8月末出荷実績


 農薬工業会は、2021農薬年度8月末の農薬出荷実績を公表した。
数量は172,2千トン(前年比101,9%)、金額は3324億円(前年比103,4%) で数量、金額共に増加した。
分野別、種類別実績は下記の通りである。
数量
使用分野別 ()内は前年比
金額  
水稲 53,611t.kl (100.6) 1196億円 (103.6)
果樹 16,895t.kl (98.9) 450億円 (101.5)
野菜・畑作 66,728t.kl (102,5) 1130億円 (101.7)
その他 30,326t.kl (105.0) 459億円 (111.5)
分類なし 4,611.kl (100.4) 89億円 (100.4)
合計 172,171t.kl (101.9) 3324億円 (103.4)

種類別 ()内は前年比
殺虫剤 51,935t.kl (102.0) 875億円 (100.2)
殺菌剤 33,797t.kl (103.7) 714億円 (105.6)
殺虫殺菌剤 17,470t.kl (105.3) 393億円 (112.4)
除草剤 64,360t.kl (100.2) 1254億円 (102.0)
分類なし 4,611.kl (100.4) 89億円 (100.4)
合計 172,171t.kl (101.9) 3324億円 (103.4)
 MENUへ
3.都道府県の注意報、警報、特殊報の発令状況

 ●最新の発令状況はトップペーシのNEWS and TOPICSをご覧ください

 ●過去の警報、注意報、特殊報の発令状況は
下記をご覧ください。
・警報、注意報発令一覧表(2010年〜2020年)
Excel63KB

・特殊報発令一覧表(2010年〜2020年)
Excel55KB


4.農薬登録情報速報
MENUへ
農林水産消費安全センターホームページの 新規および適用拡大登録農薬の速報をご覧ください。

10月13日 9月29日 9月8日 8月31日 8月25日
8月11日 7月21日 7月7日 6月25日 6月23日
6月9日 5月27日 5月26日 5月25日 5月13日
5月12日 4月21日 4月7日 3月26日 3月24日
3月10日 2月24日 2月10日 2月3日 1月27日
1月13日      

2020年の農薬登録情報・速報
2019年の農薬登録情報・速報
2018年の農薬登録情報・速報
2017年の農薬登録情報・速報
2016年の農薬登録情報・速報
2015年の農薬登録情報・速報


5.農業生産に関するミニ情報
   MENUへ

令和2年産指定野菜(秋冬野菜等)
及び指定野菜に準ずる野菜の
作付面積、収穫量及び出荷量


1 指定野菜
(1) 秋冬野菜
 作付面積は8万 9,500ha で、前年産に比べ 1,700ha(2%)減少した。
(2)ほうれんそう
 作付面積は1万 9,600ha で、前年産に比べ 300ha(2%)減少した。
2 指定野菜に準じる野菜
 作付面積は 14 万 8,100ha で、前年産に比べ 1,900ha(1%)減少した。
詳しくは下記HPをご覧下さい。
https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/
sakumotu/sakkyou_yasai/attach/pdf/
index-4.pdf

         (8月31日農水省公表)

一番茶の荒茶生産量は前年産並み
令和3年産一番茶の摘採面積、生葉収穫量
及び荒茶生産量(主産県)


摘採面積
 主産県の 10a当たり生葉収量は 419kg で、前年産に比べ1%上回った。
10a当たり生葉収量
 主産県の 10a当たり生葉収量は 419kg で、前年産に比べ1%上回った。
生葉収穫量及び荒茶生産量
 主産県の生葉収穫量は 10 万 6,100tで、前年産に比べ 2,000t(2%) 減少し、荒茶生産量は2万 1,101tで、前年産並みとなった。
詳しくは下記HPをご覧下さい。
https://www.maff.go.jp/j/tokei/kekka_gaiyou/
sakumotu/sakkyou_kome/kougei/r3/
cha_syusan/ index.html

         (8月18日農水省公表)


6.行事・イベント案内 MENUへ

第1回殺虫剤抵抗性シンポジウム

主催 農林害虫防除研究会
日時 2021年12月17日(金) 9:45〜17:00
内容 オンライン開催
詳しくは下記HPをご覧下さい。
http://agroipm.org/2021/09/10/sympo1/

第20回農薬バイオサイエンス研究会

主催 農薬バイオサイエンス研究会、
植物化学研究会
日時 2021年11月19日(金) 13:00〜17:20
内容 オンライン開催
詳しくは下記HPをご覧下さい。
http://pssj2.jp/committee/bioscience/20.html

第30回天敵利用研究会沖縄大会
(オンライン開催)

主催 天敵利用研究会
内容 2021年12月16日(木) 9:00〜17:00
参加 事前申込が必要
詳しくは下記HPをご覧下さい。
https://tenteki-ipm.org/archives/1121


8.アクセス情報  
MENUへ

●---------------------------------------------●

先週(10月10日〜10月16日)のページビュー数

91,680(1日当り13,097) 
今年初めからから10月16日までのページビュー数
3,017,639 
●---------------------------------------------●